国内最大の掲示板2ちゃんねるが名称変更!2ちゃんねるの歴史など


インターネット初期から何かと話題の元になってきた「2ちゃんねる」

その2ちゃんねるのサイト名が知らぬ間に「5ちゃんねる」に!!??

あなたは2ちゃんねるがいつからあって、どういう事件があったか知っていますか?


スポンサーリンク

2ちゃんねるから5ちゃんねるに

国内最大の電子掲示板「2ちゃんねる」が2017年10月1日にサイト名が「5ちゃんねる」に、さらにドメインが「5ch.net」へ変更されており、インターネット上で波紋を呼んでいます。

同サイトには以下のように、元2ちゃんねるサーバー管理会社の会長で現管理人であったジム・ワトキンスのTwitter投稿が掲載されています。

経緯を簡単に言うと…
1.2チャンネル創業者である西村博之とジム・ワトキンスが「2ch.net」のドメインをめぐって対立していたのですが、世界知的所有権機関(WIPO)の裁定で「Racequeen inc.」代表のジム・ワトキンスが正当に保有する権利を得た。

2.しかし、西村博之による妨害行為が行われ続け(証拠は明記されていません)2ちゃんねるの運営が困難になり、運営権を「Loki Technology, Inc」へ譲渡した。

西村博之による妨害行為が信じられないところですが、5ちゃんねるになったのは事実です。

スポンサーリンク

そもそも2ちゃんねるって?

2ちゃんねるは1999年に開設された電子掲示板です。
キャッチフレーズは 『「ハッキング」から「今晩のおかず」まで』
創設者の西村博之は「ひろゆき」の愛称で呼ばれているので有名でメディアにも顔を出しています。

現在が2017年なので15年以上運営されてきていることになります。
変化が早く新しいwebサイトができては消え、できては消えていくインターネットのサイトの中でこれほど長く、また多くの人々に利用されているサイトはないでしょう。

開設当初はキャッチフレーズにある通り、アンダーグラウンド感が漂う感じで「なんかヤバイ奴らが集まっているサイト」でしたが、今の若者らにとって2ちゃんねるはそういった認識はないでしょう。

西鉄バスジャック事件


2000年5月に当時17歳の少年が刃物で脅しバスを乗っ取り、乗客3人を切りつけ2人が負傷、女性1人が死亡したという痛ましい事件。

その少年が「ネオむぎ茶」の固定ハンドルネームで犯行前に2ちゃんえるに書き込みを行っていたことが判明して、一気に2ちゃんねるが社会から危険視されるようになりました。

電車男


2ちゃんねる内の独身男性が書き込みを行う場所で、「電車の中で酔っ払いに絡まれた女性を助けてお礼を言われた」という書き込みが行われたのがことの発端。

数日後、助けてくれたお礼にエルメスのティーカップが届けられて、さあ大変!笑

スレッドが一気に盛り上がり、書き込みをした男=電車男を応援する流れに…!!

書籍化、映画化もされ社会現象になりました。

ネットの声

・ひろゆき売却したんじゃねーのか?まだいちゃもんつけてんのか
・すっかり2ちゃん見なくなってたから知らなかった〜
・2ちゃんは古いという人もいるけど、2ちゃんでしか出来ないことって未だにたくさんあると思うんだけどなあ

様々な意見が飛び交っていますが、インターネット初期から社会的問題などの原因になり何かと話題になってきた2ちゃんねるの今後の展開が気になるところですね。

スポンサーリンク