スポーツ漫画なのに18禁!?あの国民的アニメも海外では改変されている!


18禁。
この言葉を聞いて連想するのはヤラシイことだと思うのですがw
日本の人気スポーツ漫画が海外で18禁になっているそうです。。

スポンサーリンク

アメリカだとギャグにならないので18禁

TBSのラジオ番組「サンドウィッチマンの週刊ラジオジャンプ」で、週刊少年ジャンプで人気だったアメフト漫画「アイシールド21」が、米国内で18禁になっていると、作者の稲垣理一郎氏が語っています。

その理由として、作中で高校生の某キャラが、銃を乱射したりするのですが、それが年齢制限に引っかかったそうです。

何とも、銃社会のアメリカらしい理由ですよね笑

…しかし、よくよく考えると、一般人の銃所持が認められているアメリカのほうが慣用的であるべきはずで、逆に日本のほうが規制されていないとおかしい気がするのですがね。

ちなみに、この某キャラはお笑い芸人の田村淳が声優をつとめています。

スポンサーリンク

これはヒドイ改変だ!!

海外でも人気の日本の漫画アニメですが、独自に?改変されて放送されているようです。

ドラえもん

アメリカでは健康的な食生活を推進することが放送基準の一つとして挙げられていて、その基準から、ドラえもんはピザ好き、のび太はフルーツ好きの設定に変えられています!

…ピザってどら焼きより健康に悪そうで、太りそうな気がするのですが笑

各主要キャラの名前も、のび太はNoby(ノビー)、ジャイアンはBig G(ビッグ・ジー)、スネ夫は名前は「あざ笑う(sneer)」という意味も込められたSneech(スニーチ)というふうに変えられています。

ビッグ・ジーwwwカッコイイww

また、向こうではたぬきは一般的ではないのか、ドラえもんは「アザラシ」と間違えられる設定のようです。

ワンピース

ハードボイルドなキャラが台無しに…

水鉄砲ってwwwやる気ねーだろwww

改変に対するネットの反応

・少なくともワンピースの検閲は納得できる。料理人がタバコを吸うべきじゃないから。キッズ向けの放送でこれくらいの検閲ならまだマシなほう。
・ピザに変更された理由は何なんだよ・・・
・アメリカは可愛くて自国以外のものが嫌い日本はグロが嫌い
・「アメリカは自由の国だ」とかアメリカ人が言うけど規制だらけの国で実は自由が制限されている国ってことだな

2つは海外の反応ですが、向こうの方も大分お怒りのようですねww

物語からあまりにも脱線してしまうような改変は嫌われるでしょうね。

それぞれの国での文化だったり、法律が違ったりするので、改変は仕方のないですね。
今は、オリジナルに字幕がついていたりするので、どうしてもオリジナルを観たい人はそっちを観るでしょう。

スポンサーリンク