【悲報】韓国、仲良くする気ゼロwww独島エビという驚愕メッセージ


韓国にて、米大統領を交えた晩餐会で振る舞われた「ある食材」が波紋を呼んでいます。

質素な料理に一部のネット民は冷やかし盛り上がっていますが…


スポンサーリンク

質素過ぎる料理が話題


11月7日、韓国のソウルにある大統領官邸である青瓦台(せいがだい)で、米国大統領のドナルド・トランプ氏と韓国大統領の文在寅(ムン・ジェイン)氏が晩餐会が開かれました。

その時、振る舞われた料理が酷すぎると各方面で話題になっています。

その料理がこちら。


とうもろこしお粥をあげた救荒作物小盤と東国長吸い物を添えた
巨済島カレイ焼き


360年種醤油で作ったソースの韓牛カルビ焼き物と独島海老
春雨炒めをあげた房釜飯


ラズベリー バニラ ソースを添えたトリプル チョコレート ケーキと
閉じるあげた生姜とシナモンの飲み物クラニタ

出典:chosun.com

率直に、質素過ぎないか?と思いますが、上品な印象は受けます。

ネットの反応

・刑務所の飯かな?

・トランプ絶対こんなん嫌いやん こんなん喜ぶわけないやん

・なんだよこのデザートw うんこなすりつけたみたいで汚いw

・自分達が満足することしか考えてないんだな

・クソ偏食で有名なトランプによく出せたなこんなもん…

言いたい放題言っていますがwww

実はこの料理に出てきた「海老」には韓国側の日米に対する驚愕のメッセージが込められていたのです。。

スポンサーリンク

竹島=韓国領土というメッセージ


この海老は、韓国側が不法に占拠している日本の「竹島」の韓国側の呼称である「独島」から名前を取ってつけた「独島(どくと)エビ」を振る舞ったのです。

韓国の日刊新聞である朝鮮日報は「日本が虚偽の領有権を主張する独島(竹島)を守るという意志をアメリカ側にアピールする狙いがある」と分析しています。

実際にムン・ジェイン氏は「米国トップを配慮する意味を込めており、食品の一つ一つに意味を込めて、国賓のための真心を表現した」というような説明をしています。

これに対して日本の菅官房長官は「外国が他国の要人をどのように接遇するかについて政府としてコメントを差し控えるが、どうかとは思います。」とコメント。

また、北朝鮮の問題で「日米韓の緊密な連携に悪影響を及ぼすような動きは避ける必要がある」と不快感を露わにしました。

トランプ氏が先日来日した際に北朝鮮問題に対して、日米韓の連携が重要だと確認したばかりだそうですが、このようなことをされては連携どころではありませんね。

韓国にとってはミサイル実験を大々的に行う非常に危険な北朝鮮の問題よりも、自国の利益が重要だということでしょうか…?

スポンサーリンク