全身ブラックテープのファッション流行か!?既に日本には先駆者がいた模様

全身にタトゥーのようにテープを貼り付ける姿の女性が話題です!

どうやら仕掛け人はファッション界に一石を投じたい模様。

しかし、日本には10年以上も前から先駆者がいたようです。


スポンサーリンク

その名もブラックテーププロジェクト


出典:Instagram

仕掛け人は写真左のアメリカのマイアミ出身のデザイナーであるジョエル・アルバレズさん。

ジョエルさんが立ち上げた「ブラックテーププロジェクト」による、閉鎖的なファッション業界に対する実験だと言うことです。

ブラックテーププロジェクトのInstagramのアカウントのフォロワーは数十万人以上にもなり、海外のメディアなどでも取り上げられニューヨークやラスベガスやヨーロッパを回るほどになっています。


出典:Instagram

こんな美女がこんな姿で目の前にいたらと考えると…ヤバいですね。


出典:Instagram

SF映画に登場してきそうな感じですね!

率直な疑問として、トイレの場合はどうしてるのだろうか?ということです。

テープを剥がす時の痛みは相当なものでしょう。

しかし、美女の裸体を好き勝手触れたり凝視できるジョエルさんは男性からしたら羨ましくて仕方ないのでは!?

スポンサーリンク

国内には大分前から存在していた!?

既に国内で同じような人が…


出典:twitter

こちら、ミュージシャンの西川貴教さん(にしかわ たかのり)が1998年にリリースしたヒット曲「HOT LIMIT」のプロモーションビデオ。

20年くらい時代を先取りしていたということでしょうか!?


出典:bokete

ウルトラマンに登場する三面怪人ダダです。

もはや、人ではないのですが、ボディの黒いライン模様が激似です!

スポンサーリンク

ネットの反応

「はじっこが剥がれかけて来たときの処理が厄介そう」

「不思議とさほどエロさは感じない。カッコイイ。」

「いやかっこいいけどほんとトイレどうすんのこれ」

「我が国も取り入れるべき。流行ってほしい。」

「産毛とか全部処理してからじゃないと剥がす時に死にそう。」

セックスアピールというか、嫌らしさは不思議と感じませんよね!?

海外のモデルさんがやっているということで絵になっている印象なので、国内で流行る可能性は低そうですね。

コミケのコスプレイヤーが夏にやる可能性はありそうです。

新しいファッションとして一般には間違いなく浸透していかないはずですが、話題となり少なからずプロジェクトの目的は達成されたのではないでしょうか?

スポンサーリンク