上京した社会人が友達を作る方法【体験談踏まえ地雷も解説】

新しい環境で仕事などにも慣れてきて、そろそろ友達が欲しいなぁ。けど、社会人ってどうやって出会って、友達作るんだろうか…?

そんなアナタのために22歳から上京して、山あり谷ありも友達ができて人生豊かになった僕の経験をお伝えしたいと思います。


スポンサーリンク

友達作りは甘くない

冒頭から腰を折って申し訳ないのですが、個人的に正直甘くなかったです。

まずは、上京当時の僕について簡単に言うと次のような人間でした。

  • 仕事が忙しく毎日残業する日々
  • 東京広過ぎてよくわからない
  • コミュ障
  • 話していてつまらないと言われる
  • 空気が読めない
  • 出不精

コミュ障以下は年々改善していきましたが、今思い返すとすごーく恥ずかしくなります。

しかし、私だけでなくその他すべての社会人に当てはまる「なぜ友達ができにくいか」を挙げていきます。

生活が仕事中心になる

会社に入ったばかりであれば、会社の人間関係を上手く構築していかなければなりませんし、戦力になるよう覚えていかなければなりません。

老舗企業で新入社員であればいきなり激務ということはないでしょうが、ベンチャーだといきなり忙しく業務に追われる生活になる可能性は高いです。

社会人は自分中心に動いている

仕事に加えて結婚して子供もいるとなると、完全に優先順位が仕事や家庭になります。
ましてやこの不安定で変化の早いご時世、通常の仕事とは別にアルバイトや副業、スキルアップのために行動している人はたくさんいます。

『SNSや友達募集サイトがあるから簡単にできるよ!』
と思っているアナタ。
すご~く甘いです…!

SNSなどの出会いの場はサバンナと一緒。ビジネスマンが多い

世の中非常に多くのコミュニティが存在しています。そして、参加してみれば分かると思うのですがビジネス目的の人が必ず紛れ込んでいます。
それらの人々は当然、友達なんか作りに来ていません!見込み客を見つけに来ています。

実際に出会った方で言うと…

  • 保険の営業
  • コンサルタント
  • ネットワークビジネス
  • 不動産の営業
  • 自営業の営業

などなど。
特にネットワークビジネスは高確率で出会います。
「BBQ」「ホームパーティ」「タワーマンション」といキーワードが出てきたら黒に近いグレーと思っていいでしょう。
2回目に会うときに「カフェ」を指定された場合も注意しましょう。営業かけられる可能性があります。

以上まとめると…
平日一生懸命働いて、帰っても家事で精一杯。休日に『さあ!友達できるかな!?』とワクワクして出ていっても行く場所を間違ってもアウト、間違ってなくてもそこから合う合わないがある。合わなければまた別な場所へ…と。

ね?大変でしょ?

スポンサーリンク

友達はできる。焦るな。

大丈夫。きっと友達はできます。

まず、スタンスが大事です。

自分と合う人間なんて早々いるわけがない。気長にいこう。

このような感じで気楽に楽しく行きましょう!

では私が実際に動いてみて長く付き合う事になったコミュニティを一例としてご紹介します。

mixi

ご存じない方もいらっしゃるかと思いますが、facebookが上陸する前はmixiというSNSがめちゃくちゃ流行っていました。
現在でも様々なコミュニティは現存です。

私は学生時代は部活・サークルとバスケをやっていました。社会人になってもやりたかったためインターネットで社会人バスケサークルを探して、とあるコミュニティで5年以上付き合いを持つようになり、バスケ以外のプライベートでも遊ぶようになりました。


私が実際に繋がりを持つキッカケになったmixiのコミュニティです。


このように色々な場所でゲストとして人員を募集しています。そこに参加して仲良くなっていった感じです。

社会人の大会にも出場して学生時代の部活さながらに練習して優勝までしました。打ち上げのお酒は最高に美味しかったですね!


バスケはもちろん様々なコミュニティがありますので自分の趣味趣向にあったジャンルを探す事ができます。

BAR

定番ですがBARはいいと思います。通いやすい場所にあり、ひっそりとした感じのBARが良いかと思います。

オススメポイントとしては仕事で溜まったストレスや愚痴をマスターに吐けてストレス解消でき、しかも友達もできると正に一石二鳥なところです。

『お酒弱いんだよね…』

という方はマスターにその旨を伝えればOK!美味しいノンアルコールのドリンクを出してもらいましょう。

年齢層はBARによるかもしれませんが、全体的に高めになるかと思いますので『私は若い人らとだけ仲良くなりたいんだ!』という方にはあまりオススメできないかもしれません。

私はそんな考えは全くなかったので気にはなりませんでした。
通っているうちに自然と常連さんと仲良くなっていき、BAR主催のフットサルや閉店後に皆で遊びに行ったりしていました。

クラブ

踊る方のです。

少し難易度が高いかもしれませんが、活発で広い意味で遊び好きな人種が多い場所だと思います。私の中で一番仲の良く面白い友達ができたのはクラブ関連ですね。

1人では不安!という方はSNSのコミュニティを探すか、友達と一緒に行ってみると良いです。

職場

『職場で友達作ればいいじゃん!!』

と思ったアナタ。正解です。志など同じくした人たちが集まっているので、きっとアナタに合う人がいるかと思います。
特に上京してきた女性は安全だと思いますので、同期や先輩後輩などと仲良くなり更にその友達や知人と仲良くなっていく…王道ですね。

注意点としてはあくまでも仕事仲間なので、競争が激しい職場などは成り立たないことや業務を通して関係が悪化する可能性があります。

私は面倒くさがりなので関係が拗れると業務に影響が出るので、あまり積極的に関わるということはありませんでしたが、今振り返ってみると勿体無かったなと思うことがあります。

大丈夫。しかし焦るな。楽しもう。


友達がいると人生楽しくなりますよね!

色々な場所に足を運んでいると肌感で『インターネット経由でこういうコミュニティからはこういう人たちが集まるんだ』『この街にはこういう人たちが多いのかも』とわかってきます。

それではアナタに良い出会いがありますように。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました