【要約】そこそこ成長する人、ものすごく成長する人【鴨頭嘉人】

そこそこ成長する人、ものすごく成長する人

講演家の鴨頭嘉人(かもがしらよしひと)さんのYouTube紹介記事です。

スピーチ内容の要所を時間毎に洗い出して、情報を得やすくしています。
※そのためネタバレありです。

また私の経験を踏まえた所感も書いていますので、参考になるかと思います。

こんな人にオススメ!!

・今の現状にモヤモヤしている人
・決断する勇気や覚悟がない人
・自分を見つめ直す時

スポンサーリンク

時間毎の要約

タイトルの焦点となっているワードは成長ですが、実際の内容は「勇気」「覚悟」だと思います。

0:00~人は皆自分が思った通りの人間にしかならない。

そこそこ成長する人、ものすごく成長する人

他人が思った人間にならない!

「いや、私なんてそんな無理ですよ」と思った人はそんな人間になっています。

私はできると思った人間はできると思ったことを全て実現していきます。

歴史上の人物もそう。私たち一人ひとりもそうなんです。周りがなんていうか関係ありません。

周りが言った言葉を「そうか俺には無理なんだ」と受け入れたらその通りになります。

私たちは自分の意思に従って行動し、選択し、周りからも評価を受けるようになっているからです
。自分で決めていいです自分の人生なんだから。

私はこういう人間になるのだと決めることです。ハッキリ言いますそれがいつなれるかなんて関係ないんです!そこを目指して動いているということが大事なんです。何も目指していない人間のメッセージなど誰も受けておりません。

だから何者かになろうとしましょう!途中で変わったっていいんですとてつもなく高いところに行ってしまうかもしれないし、もしかしたら全く違う業界にいってるかもしれないし、いいじゃないですか。


いいんです変われば。僕だってそうでした僕は兄貴が野球をやっていたから野球選手になるもんだと思ってました。

でもあまりにも体が弱くてなれませんでした。

そしてマクドナルドに出会い僕はマクドナルドの厨房に骨を埋めるとまで宣言していました。
でも僕は次の目標を持ってしまったんです。
すべてのサービス業で働く人を元気にするという社会変革のリーダーになるという新しい志を持ちました。

でもはっきり言います。全部自分の思った通りでした。


僕のyoutubeは今毎日36万回再生されます。ただの講演家ではありません。世界を変える講演家です。毎日36万人に情報を届けることができるからです!

でもなれるんですよ。いいですか8年前僕はニートでした。43歳で収入0誰も僕のことなんか知りません。

僕以外に僕の未来を信じている人間はいませんでした
妻はもしかしたらね、信じてくれていたと思いたいんですけど。。

スポンサーリンク

すべての人がなれます!これまでに子どもの頃学校の先生がお前には無理だと言ったかどうかそんな事は知らないし、あなたのお父さんとお母さんがあなたにどんな刷り込みをしたかそんな事は関係ありません!

自分で決めたらいいんです。幸せなればいいんです!
ああ私は生きたんだと言い切ればいいんです!

そうすれば今まで関わってくれた学校の先生もおとうさんもおかあさん必ずいいます。

「よかったね」

絶対ですすべての人があなたの幸せを望みあなたがなりたい人間になってくれればいいなと思い心配でいろんなことを言ってただけであってあなたの人生を曲げようとなど誰もしてません
もしあなたの人生が曲がったり小さくなったりするとするならばそれはたった一人
あなた自身がそう思った時だけなんです!
周りは関係ないです!


俺今死んでもまったく悔いがない。
毎日なりたい自分で生きられている。いつ死んでも全く後悔ない。
大丈夫だと思いました。
それがなりたい自分に向かっている人間の強さです。

周りからどんな評価を受けるかではありませんなりたい自分としていま生きているという実感の話をしています。そうすればまわりがなんというかなど何とも思わないです。
死ぬことすらも受け入れられる状態で今生きられるっていう事です。それが自分の人生を自分で決められているということです。

大丈夫なれますから。

地球上の全員がなりたい自分に向かっていければいいんです。
そうすれば他人に構っている暇はないです。


簡単です。全然大変じゃない。無理だって言ってる人間は諦めた人間だけだ諦めてない人間にとってみれば全部できるよです。

僕は全員に言いました必ずできるよって。
おめでとうって言いました。心の底からそう思っています。

絶対できますよ。あなたが途中で無理だと思わない限り。

絶対できます。

自分の経験を踏まえての所感

この動画は鴨頭さん運営の「話し方の学校」の授業動画の一部みたいです。途中の生徒さんの話や、鴨頭さんのエピソードは割愛しています。

なりたい自分の姿というのは誰にでもあるかと思いますが、今の現状からは無理だとか、一歩踏み出して変わっていくことが不安で怖い、という方に勇気を与えてくれる内容になっています。

鴨頭さんの動画でも特にアツめの動画となっています。

自分で目標を決めて進んでいく。その決断をしてひたむきに生きている自分に後悔なんてあるはずがない。怖いものなんてない。

自分を奮い立たせてくれる素晴らしい内容となっています。


私は学生時代プログラミングに触れ「コレだ」と思い、そのままその道へ。シビアで大変な世界でしたが楽しかったです。一時は天職かと思っていました。しかし、技術だけで見たら自分より全然できる人がゴロゴロいるというある種の絶望感と、ビジネスが分かっていないただの技術者に疑問を抱くようになり別な方向へ。結構大変な目に合いました。今もあがいていてとても格好いいものではありませんが、後悔はしていません。何かを決断する場合はそこを1番意識しています。

どんな時にも必要なことは勇気と覚悟です。

これからの時代は自分、アイデンティティをどれだけ固めてそして柔軟に動けるかが大事だと思います。テクノロジーの進歩が異常でシンギュラリティと言われていますが、そんな中この先どうなるかなんて分かるわけないんですよね。

そうなってくると自分がどういう人間で、何が嫌いで何が好きでどういうときが幸せで、何が一番大切でetc…と、そういうところを軸に如何に動けるかと。

やはり、何者かになりたいですし、いつ死んでもいいくらい生きたいですね。死ぬのが怖いなんて、きっと、今を生きてないのかもしれません。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました