【要約】「あなたの部下でよかった」と言われる、マクドナルドで学んだすごい働き方【鴨頭嘉人】

「あなたの部下でよかった」と言われる、マクドナルドで学んだすごい働き方

講演家の鴨頭嘉人(かもがしらよしひと)さんのYouTube紹介記事です。

スピーチ内容の要所を時間毎に洗い出して、情報を得やすくしています。
※そのためネタバレありです。

こんな人にオススメ!!

・マネージメントのヒントを得たい人
・プレゼンって何だろうと思っている人
・人の良いところを見つけ褒める大切さを知りたい人
スポンサーリンク

時間毎の要約

0:00~伝説のスーパーバイザー市辺さん

次のスーパーバイザーの座を狙っていた鴨頭さん。

引き上げてもらうためにも直属の上司は大事。

ちょうど直属の上司が転勤して、次にきたスーパーバイザーは市辺さんという人。

期待とは裏腹に声が小さく頼りないくうつり、正直外れだーーー出世遅れるーーーと思ったそうですが…

3:00~伝説のスーパーバイザー市辺さん片鱗を出す

「あなたの部下でよかった」と言われる、マクドナルドで学んだすごい働き方

start 3:00~

とある日市辺さん来社。

ある店舗の店長やばいよと話し始める。

そのお店の「クレンリネス」がA評価でヤバイと鴨頭さんに話します。
※クレンリネスとは清潔感評価のこと

ライバル店のチェックを欠かしていなかった鴨頭さんは気になって70km離れている店舗へ行きます。

その店舗につくと、アルバイトスタッフの清掃の意識の高さに驚愕します。

テーブルの清掃。

上だけふくのではなく、側面、いやテーブルの下をふいている。しかも営業中に。他店では深夜にしかやらない。

そして、その店舗の店長斉藤店長が来るとこんな会話に…

鴨頭さん「斉藤店長!市辺さんがメッチャ褒めてたよ!斉藤店長のこだわりがアルバイトスタッフに浸透してクレンリネスの評価がAなんだ!斉藤店長の影の影響力が出てるって市辺さん褒めてました!」

斉藤店長「…え?市辺さん鴨頭さんのことめっちゃ褒めてましたよ。あいつは伸びるって。指摘したことをすぐにアクションを起こす。めっちゃ褒めてたよ」

鴨頭さん「マジすか…」

スポンサーリンク

そして、帰り道別な店舗があり、そこの店長のこともいつも褒めていた市辺さん。

市辺さん「かもちゃん。セールスマンシップは新井店長から学んだほうが良いよ。兎に角1円でも単価上げるためにサジェストメッチャこだわってるから、アルバイトスタッフ抜群のサジェストしてて勉強になるよ
※サジェストとはオススメすること

鴨頭さんはまたもや気になってお店へ…

そして、接客を盗み見ていると…

アルバイトスタッフが常連のサラリーマンと話していて、コーヒーを3杯も飲んでいたのを聞くと、紅茶を勧めるレベルの高さに驚愕…!

そこに新井店長登場。

斉藤店長と同じように鴨頭さんは新井店長を絶賛すると、新井店長はこう返しました。

新井店長「市辺さん、鴨頭さんのことメッチャ褒めてたよ…

鴨頭さん「…」


市辺さんはエリア中の全店舗の店長のことを褒めまくっていたのです。

店長らは認められているという強みを生かして店舗の利益を出していき、そのエリアは日本でトップの業績を出します。

そして、市辺さん別のエリアへ転勤していきます。

9:00~陰褒めのダメな例

「あなたの部下でよかった」と言われる、マクドナルドで学んだすごい働き方

start 9:00~

「オレが言ってたって言っといてね」と他人へ強制すること。

陰褒めは「技術」ではなく「ありかた」。

市辺さんは家へ部下をよんでベロンベロンに酔います。その時、名指しで褒めまくります。

その言葉を家族はみんな聞いていたそうです。だからああなりたいと思い皆マックで働いている。

目指してみませんか?

いつも人のいいところを見つけるトレーニングをして、思わず本人にも良いところを言ってしまうが、その人がいないところでも褒める人を目指してみませんか?

所感

「人生プレゼンで決まる」と豪語していた方を思い出していました。

想像してみると、市辺さんみたいなマネージャーの元でやる気がでないわけないですよね?

私も社会人として10年以上働いてきました。もちろん素晴らしい方もいましたがこのような人には出会ったことがありません。

つい、人の悪いところに目が行きがちですが、この動画を観ると人の良いところを見つけ心から良いなと思い褒める大切さを学べると思います。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました