中森明菜の現在!裏ではディナーショーやアルバムと復活も過去を引きずるか

2010年うつ病などの体調不良により芸能活動を無期限休止していた中森明菜が、現在裏ではディナーショーや35周年アルバム発表と復活の兆しが…!

もう表舞台には出てこないのでしょうか?

これまでに経験してきた壮絶な過去が見えてきました…


スポンサーリンク

ディナーショーのチケットは全て完売の大人気


出典:週刊女性PRIME

中森明菜は2016年から全国7都市でディナーショーを行っており、2017年も11月から12月にかけて全国14都市と規模を拡大して活動を行っています。

2016年はファンクラブ会員しかディナショーに参加できませんでしたが、2017年からは一般からも参加可能になりました。

チケット代は43000円と高額にもかかわらず、9月時点で全ての公演でほぼ全て完売…!

2016年の利益が5000万以上と言われているので、かなり儲かっているのではないでしょうか。

スポンサーリンク

ディナーショーへ行った人の感想

「ディナーショー、良かった。MCおもしろかった。」

「ステージ最後のMCで52歳にもなって、泣いてしまった。」

「中森明菜ディナーショー最高 元気な姿もっと見せてほしい」

「1列目とステージの間で姫様を守る5人の体育座りをしている男性たちがMCになると立ち膝になる本気度。」

「ディナーショーなんて柄でもないと思ってたが、いやあ堪能した!プロフェッショナルを感じた(MC含めて)やっぱ明菜最高!!ずっと好きでいて良かった。」

近年、メディアには姿を表していない中森明菜ですがたくさんの熱狂的なファンがいることが分かりますね!

スポンサーリンク

デビュー35周年で「明菜」「Cage」と2つのアルバムを発表


出典:blogos

中森明菜は1982年に楽曲「スローモーション」を発表してから35周年を迎えるにあたって、80年代を表現した2つのアルバムを発表しました。

中森明菜自身が好きだという角川映画の世界観を表現したという「明菜」。

中でも「野生の証明」「人間の証明」「スローなブギにしてくれ」が好きだそうです。

そして、2つ目は80n年代のディスコがテーマのカバーアルバム「Cage」。

荻野目洋子がカバーしていることで有名な「ダンシング・ヒーロー」、バナナラマの「Venus」、マイケル・フォーチュナティの「Give me Up」などが収録されています。

オリコンランキングの上位などには入ってきていませんが、ファンの反応は上々のようです!

スポンサーリンク

現在復活も表舞台にはまだ出てこなさそう

ここまで活動でき、明らかに復活していそうな中森明菜だが表舞台には全く出てきていない。

テレビ局からのオファーが50本以上も殺到してきているそうですが、全て断っているそうです。

その理由は、中森明菜が「出たくない」と言っているからだそうです。

若い頃から芸能活動をしてきて数々の苦悩を味わって肉体的、精神的に追い詰められたことが原因かと考えられます。

スポンサーリンク

恋人からの裏切り


出典:h1-san-in-sen.tripod.com

中森明菜は1989年、当時交際していた近藤真彦の自宅で左手首を切り自殺未遂を起こしています。

そこに至った原因が酷すぎて…

近藤真彦から「結婚に向けて住まいと家具を買おう」と言われ、純粋な中森明菜は8000万という大金を渡したそうです。

しかし、近藤真彦はレーサーとして活動資金として使ったのです!

中森明菜は総額数億円も貢いでいたとも言われています。

追い打ちをかけるように、スーパーアイドルの松田聖子と近藤真彦がアメリカでキスをしたという写真が出回り自殺未遂に至りました。

これだけの事があれば自殺したくなるのも無理はありません。

スポンサーリンク

ジャニーズ事務所の策略

中森明菜は自殺未遂後の病院に運ばれ、当時所属していた事務所「研音」の関係者も1ヶ月にわたり面会出来ない状況でした。

しかしなぜか、ジャニーズ事務所の副社長メリー喜多川がアポイントを取り、何と中森明菜は研音から活躍に見合った報酬を払っていない搾取されている、などという全く嘘の話を吹き込みます。
(当時の中森明菜の年収は5000万)

自殺未遂までして裏切られた中森明菜でしたが、近藤真彦のことがとても好きだったようで、メリー喜多川副社長の話を信じてしまい、研音を離脱

当時、近藤真彦のマネージャーだった小杉理宇造と個人事務所を設立

これで、完全にジャニーズの管理下になった中森明菜ですが、完全に孤立させるためのステップに過ぎませんでした。

スポンサーリンク

金屏風事件


出典:entitiesgraph.com

メリー喜多川副社長は、近藤真彦との婚約会見をするので出てきてほしい、という口実で中森明菜をマスコミが集まる会場へ呼び出されます。

しかしいざ会場へ行くとメリー喜多川副から

近藤さんは関係なかったといいなさい

と、結婚会見が謝罪会見にさせられました。

同席していた近藤真彦も我関せずという態度。

独立した個人事務所もメリー喜多川の手によって小杉理宇造が離れることになり、中森明菜は孤立する形になりました。

壮絶、悲惨な過去を持ちながらも音楽活動を行う彼女にファンの方は惹かれているのでしょう。

体に気をつけつつ生きていってほしいですね。

スポンサーリンク