佐藤俊、銀座でタクシーの進路妨害の末殴る。いい歳して情けない…

東京銀座でタクシーの進路妨害をして停車させ、運転手の顔を殴って怪我をさせた疑いで佐藤俊(さとうしゅん)容疑者(41)が逮捕されました。

ネット上では「情けない」という声が多く挙がっています。


スポンサーリンク

事件の概要

佐藤 俊容疑者(41)は、2017年11月、東京・銀座の路上でタクシーの前を、原付バイクでジグザグ走行し、進路を妨害して停車させ、運転手の男性の顔を殴り、けがをさせた疑いが持たれている。
引用:FNN

41歳でなんとも情けない行為ですね。

調べに対して「覚えていない」と容疑を否認しています。

警視庁は事件の原因を次のように見ています。

当時、タクシーは佐藤容疑者のバイクの前方で車線変更をしていたことから、警視庁は、車線変更をめぐるトラブルが原因とみて、調べを進めている。
引用:FNN

事件現場は?

〒104-0061 東京都中央区銀座

具体的にどこというのは公表されていません。銀座はタクシーが多いので特定は難しいかもしれません。

スポンサーリンク

佐藤俊容疑者の顔画像は?


引用:FNN

ニュースサイト配信されていた顔画像がコチラ。

FacebookなどのSNSでも調べてみましたが、同姓同名のアカウントは複数あり本人と断定できるものはありませんでした。

気になる方はコチラから見てみてください。
→Facebookアカウントの検索結果

ネットの反応

・まだやってるんだ。どのような環境でお育ちになったんだろう 不思議だ。

・タクシーは大抵ドラレコ付いているのにアホな奴だ

・40歳にもなってまだこんなことしていきがってるのをみると情けなくなる。言い訳が覚えてないって。子供か?

・煽るって本当に危険です。煽る人は運転に向かない人だと思います。免許取消しし、再教育が必要なのではないのでしょうか。
引用:

ほとんどがこのように「情けない」という声が大半を占めていました。

タクシーにはドライブレコーダーが付いているので「覚えていない」では通用しないでしょう。

しかし、今回の件ではないですがこのような声も…

・今回の件は、この人が悪いと思われますが、タクシー運転手も危ない運転ですよ…。お客さん取るために無理な車線変更をしたり、急に停車したり、後続車の事を考えない運転はたたみかけます。

・まさに今日煽られました。しかもお客を乗せたタクシーに。
私がちんたらしていたわけではなく前にも横にもトラックで身動き取れないだけなのに。その後隙間ができて法定速度の国道を90キロぐらいで走り去っていきました。

福岡のタクシーでてこれだから乗りたくない。
引用:YAHOO!ニュース

誰も事故や事件を起こしたくないですよね。心にもゆとりを持って運転したいですね。

スポンサーリンク