横綱稀勢の里があの大人気アニメとコラボ!?

5月場所の初日で、横綱稀勢の里関が人気キャラクターの化粧まわしを着けて土俵入りすると発表されて話題になっています!

我が生涯に一片の悔いなし!?


スポンサーリンク

北斗の拳、ラオウの化粧まわし!

そうです!あのラオウです!

月刊漫画雑誌「コミックゼノン」の発行元、コアミックスのプロジェクトで、同社の堀江信彦社長は以前から稀勢の里関を支援していて、横綱に昇進したら化粧まわしを贈ると約束していたそうです。

なぜ、ラオウかというと、師匠である先代鳴戸親方から「孤独にならないと強くなれない」と教えられていたそうで、そのイメージと合致たのがラオウということなのです。

化粧まわしを見た稀勢の里関は以下のように話しています。

ラオウの化粧まわしは着けているだけで見えない力が湧いてくるような化粧まわしですので、生で見てほしいなと思います。
すごくこだわって作ってもらっているので、ぜひ巡業でも本場所でも足を運んで見に来てほしいです。
素晴らしいキャラクターたちに恥じぬよう、気持ちで負けないようにしたいと思います。とても注目されると思うし、自分が一番楽しみにしています
参照元URL:http://www.coamix.co.jp/1660

これを見たさに新たなファンが増えていくといいですね!
私も見に行きたいです!

ちなみ、ラオウの他にも大相撲キティグッズの製造・販売をしている「あすなろ舎」からハローキティの化粧廻しも送られています。

ラオウはともかくキティちゃんは強いイメージとは対極で気が抜けてしまいそうですね笑

スポンサーリンク

ラオウってどんなキャラクター?


そんな横綱の思い入れのあるラオウってどんなキャラクターなのでしょうか。

北斗神拳という拳法の第64代伝承者候補です。

師匠である北斗神拳第63代伝承者リュウケンの養子になる際に、同じ弟子であるトキと一緒に「養子にするのは崖を登ってきた方のみ」と言われ崖に叩き落される過去を持っていますw

無茶苦茶ですねw

その時、負傷したトキを片腕だけで崖を登る人外の能力を発揮して、養子に迎えることを承諾させ、何とも漢らしい性格をしているといえます。

が、その後、北斗神拳の伝承者に不適格とされてグレて、天下を支配することを目論みます。

…横綱にもグレていた過去はあったのでしょうか?

北斗神拳を継承したケンシロウが究極奥義の無想転生を会得して、生まれて初めて恐怖したラオウは、恐怖を克服するために、最愛の人・ユリアを手にかけることで莫大な哀しみとユリアへの愛を背負って、ラオウも無想転生を会得します。

しかし、ケンシロウに敗北して「我が生涯に一片の悔いなし!」という名言とともに絶命するのです。

死んでほしくはないですがw横綱にも早く相撲の究極奥義を会得してもらって、相撲ファンを魅了してほしいですね?(え

と、冗談を交えてザックリ紹介しましたが、色々なものを捨てて強さを追い求める姿は横綱という姿に重なるかもしれませんね。

相撲漫画あります!

野球やサッカーほどメジャーではありませんが、アツさは負けていない相撲の漫画もいくつかありますが、その中の1つを軽く紹介。

火ノ丸相撲(週刊少年ジャンプ)!
こちらは、2017年4月現在絶賛連載中で、王道スポーツ漫画です。

主人公は、無差別級スポーツである相撲で圧倒的に不利な小柄な体格をしているのですが、類まれな才能をもった男子高校生が、学生相撲日本一を仲間とともに目指していく物語です。

相撲に様々な技名が付いているのがある意味ジャンプにハマっていて、男子が好きそうなカッコイイ技が炸裂します!

個性豊かなキャラクターの成長する姿も見どころの一つです!

とても読みやすい漫画だと思いますので、今まで相撲に興味なかった方でもスラスラのめり込んでいけると思います!

多少?脱線しましたが、みなさんも、この機会に大相撲を見に行かれてみてはどうでしょうか?